G段(Gフルート)で世界最薄の段ボールパッケージ
2021.5.25

今回は段ボールのなかでも最薄のG段(Gフルート)のご紹介です。

 

G段(Gフルート)とは?

まず、段ボールは波状に成形された紙(中芯)とその片面または両面に
板紙(ライナー)を貼り合せて作られたのボール紙のことです。

厚み(フルート)はA段、B段、E段、F段、G段といった種類があり、
厚みが1㎜程度の段ボールがマイクロフルートと呼ばれています。
(F段とG段がマイクロフルートに含まれます。)

 

フルートの説明

ポイント!

G段(Gフルート)の段ボールは当社のオフセット印刷機でダイレクト印刷できます。

印刷後の貼り合せ工程が不要な為、製造日数が短縮できます。

 

G段(Gフルート)を使用してパッケージを試製しました。
印刷、トムソン、製函も問題なく箔押しも細かなデザインでなければ可能です。

G段(Gフルート)は薄くて平滑性に優れており、段ボールの特徴である緩衝性を持ちながらも軽く、
そして厚紙対応のオフセット印刷機で印刷できます。

通常、段ボールへの印刷はフレキソ印刷で行うことが多いですが、
印刷精度はオフセット印刷に比べて低くなります。
しかしG段(Gフルート)であれば、フレキソ印刷では難しかった写真や
グラデーションのような繊細な表現も可能です。

G段(Gフルート)の板紙(ライナー)は機能紙や美粧紙など
様々な用紙を組み合わせることができるのでお好みの用紙の選択することができます。

 

◆環境面でのG段(Gフルート)のメリット

段ボールは回収率90%以上の循環型で再生可能な環境にやさしい素材です。

またGフルートのパッケージには段ボールマークを表示可能です。
段ボールは容器リサイクル法の対象外なので委託金が必要ありません。

段ボールマークとは?

世界共通のリサイクルマークで「その段ボールがリサイクル可能である」ことを示すマーク。
もちろんG段(Gフルート)のパッケージを製造する際に段ボールマーク表示ができます。

ペットボトルやビン、空き缶と同様に段ボールも捨てる際に
分別がはっきりと分かっているのでG段のパッケージはエンドユーザー様も分別しやすいですね。

また今回のG段サンプルではバイオマスタイプのカレイドインキを使用しています。
バイオマスマークを表示しつつ鮮やかな色味で印刷が可能です。

カレイドインキについて詳しくはこちらよりご確認ください。

ご興味ありましたらサンプルもありますのでお気軽に
担当営業またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

※当社ではコートボールを表ライナーに使った精度の高い印刷のみする予定です。

Pocket
LINEで送る


,