企画・製造・ツール活用まで、一貫体制で皆様のお役立ちにつとめます。

facebook

治験資材作成も大光印刷にお任せください。3つのポイント。
2021.2.12

2度目の緊急事態宣言が発令され皆様方におかれましても在宅勤務の日々が続いているかと思います。

と言いましてもお薬の開発にストップはありません。
病気はコロナだけではありませんから多くの新薬候補の治験は動いています。

今まででしたらIRBファイルや症例ファイルは製薬会社臨床開発部さまやCROさま社内で出力してファイリングされていたのではないでしょうか。
もちろん印刷会社にアウトソーシングをされている会社さまも多くあるかと思います。
アウトソーシングをご検討されている会社さま、またすでにアウトソーシングをされている会社さま。
是非当社も候補の一つにご検討いただければ幸いです。

そこで当社の治験資材作成の特長を少し紹介します。

3つのポイントがあります。
 

1.データチェック

hira1 hira2

弊社は添付文書データ制作シェアNo.1です。
このスタッフでデータチェックをします。
また弊社のオペレーターはMOS word specialistを取得しておりますので、安心してお任せください。

   

2.印刷

オンデマンド印刷や小型製本機を導入しておりますので小ロット対応が可能です。
1ヵ所で製造が可能ですのでコスト・納期でニーズにお応えすることができます。

印刷
insatu

製本
seihon

   

3.ファイリング

hira5

弊社大山崎工場は医薬品製造業許可(包装・表示・保管)、化粧品製造業許可(包装・表示・保管)、医薬部外品製造業許可(包装・表示・保管)を取得しているセットアップ専門工場です。

ファイリングを間違えれば元も子もありません。
ご安心いただける環境でのセット作業です。

 

当社の医薬品業界で培った品質と実績を是非御社でもご活用ください。
豊富な経験を持ったスタッフがいます。
お気軽にお問い合わせください。

hira6 hira7

hira8 hira9

Pocket
LINEで送る