print ラベルの剥離紙をリサイクル エコマスラベルのご案内 - 化粧品・コスメ パッケージ印刷の大光印刷株式会社

ラベルの剥離紙をリサイクル エコマスラベルのご案内
2022.6.21

こんにちは。営業のNです。
気が付けば医薬品チームブログの更新が滞っておりまして申し訳ございませんでした。

実は現在、医薬品チームのHPを全面リニューアル中です。
そのために通常のブログ更新が若干滞っておりました。

「添付文書印刷・加工」というわかりやすい業務が消滅してしまったため、当社ってなにができるの?というのがわかりにくくなっています。
それをあらためて整理して皆様にご提示したいと思っております。
7月末ぐらいには完成予定ですのでその時までどうぞお待ちください。

さて、本題です。

ラベルの剥離紙はゴミになっています

ラベルは剥離紙(台紙)と本体とでできているのはご存じだとは思います。
剥離紙というのは、写真でいうと〇の部分です。

さて、ラベルが貼られ終わったらこちらの剥離紙はどうなりますでしょうか?
実は、特殊な表面処理がされており一般のルートではリサイクルは難しいため、
たいていゴミとして廃棄処分されています。

剥離紙はラベル本体よりも大きいです。
つまり、ラベルを使うとそのラベル以上にゴミを排出しているという現状があります。

ラベルの剥離紙を水平リサイクルします。

そんな状況をうけて、当社からの提案です。
この剥離紙を回収してリサイクルを行い、再度剥離紙として使用するという
プロジェクトがあります。
当社もそちらに賛同し、お客様と一緒になって試作品などの作成をすすめております。

こちらにご参加いただけると、今までゴミだった剥離紙が資源して再活用できるようになります。
また、実は費用面でもお得です。
今まで廃棄処理代をお支払いだったものが、資源となりますので売却できるようになります。

詳しくはこちらをご覧ください。

現在複数の会社様でテスト品を作らせてもらっています。
ご興味あるかたは是非お問い合わせください。

Pocket
LINEで送る


,