2021年カレンダークリアファイルはマスクケース+バイオマスPP+抗菌仕様!
2020.12.22

もう2020年も終わりですね。
年末になると「もう終わりか、一年は早いなぁ」としみじみ感じます。
(歳のせいかもれません。)

一年前の今頃、2020年は東京オリンピック一色になると思っていましたが予想外のコロナ一色の1年間で
緊急事態宣言、外出自粛、テレワーク、在宅勤務と想像もできないような一年でした。

私事になりますがサッカー3位決定戦のチケットが当選しており、大変楽しみにしていたのですが、、開催されるならば来年の楽しみに持ち越しです。

そんなコロナ禍で年末年始のご挨拶もままならない状況ですが、
弊社では毎年、年末年始のご挨拶でお配りするためにカレンダークリアファイルを製造しております。

調べてみると1995年~毎年続けているらしくもう25年以上という歴史あるものになりました。

そしてもちろん2021年カレンダークリアファイルも製造しました。

clearfile1

裏面に2021年のカレンダーがあります。

 

2021年のクリアファイルの特徴は次の3点です!

 

〈1〉切り離して使えるマスクケース付き

今回のイチオシポイントです!
3月頃からマスクが品薄で1箱数千円という考えられない価格になりびっくりした記憶があります。

今年はマスク箱のご相談も増えました。

そんなまだまだマスクが手放せないご時世柄なので、1種は切り離して使えるマスクケースを付けてみました。
使い方は次の通りです。

 

clearfile2
clearfile3
clearfile4

 

 ノベルティにいかがでしょうか。
普通のオリジナルマスクケースも作成できます。

◆マスクケース関連記事◆

 

 

〈2〉バイオマスPP

脱プラで今年からレジ袋が有料になりましたね。
弊社でも昨年に引き続き、多くの環境配慮に関するご相談を頂いております。

 

バイオマスPPは有機資源(植物等)由来物質をフィルム構成成分として所定量以上含むPP原反です。
バイオマスPPは、CO2を増加させない「カーボンニュートラル」と呼ばれる特徴により
地球温暖化の防止、地域資源の活用により持続可能な循環型社会に貢献できます。

 

原反バイオマス度:10%
バイオマスマークの表示が可能です。

 

clearfile5

◆バイオマスPP関連記事◆

 

 

〈3〉抗菌ニス仕様

ドラック、バラエティーではテスター設置できず、大変だったのではないのでしょうか。
パッケージでも抗菌仕様のご相談もありました。

 

抗菌ニスはインキ自体に銀イオンが配合されているので抗菌性があり
抗菌ニスで清潔・安心・安全にということで抗菌加工を施してみました。
全面ニスで印刷面を保護でき、傷も防ぐことができます。

 

clearfile6

◆抗菌関連記事◆

 

いかがでしたでしょうか?

今年の特徴は、マスクケース、バイオマス、 抗菌仕様
2020年を表したカレンダークリアファイルとなりました!

 

また過去のカレンダークリアファイルの資料まとめましたので
ご興味ありましたら下記よりダウンロードください。

TOP_201029

大光印刷クリアファイル加工紹介(クリアファイルカレンダーの歴史).pdf

 

加工技術で気になるものがございましたらお気軽に営業にお問い合わせください。

また新規のお客様でもご紹介させて頂きますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

Pocket
LINEで送る


, ,