インスピレーション by ルブタン!!
2016.5.9

こんにちは!! 設計部のIです。

新緑の薫る今日この頃 皆様いかがお過ごしでしょうか・・・

yjimage1

新緑が薫ると桜の季節も終わり 春から梅雨へと移り替わり夏を意識し始めるのが この頃かと思います。。

設計を担当しております私は日々温度と熱気を帯びていく業務の中で お客様からの形状オーダーも同じく、熱をもった凹凸の激しいものが多くなると思っていたのですが、 暖房から冷房へと温度と反比例し切り替わるように、最近はクールで洗練されたもののオーダーを好まれる傾向にあると感じております。

さて、設計試作のご紹介ですが 少し時期は遡り、某お客様より「ハイヒール型の店頭陳列紙什器」の オーダーをいただきまして試作をし検討いたしました。

残念ながら作業性、簡便性の観点より社内検討の段階で、お客様へのご提出とは至らなかったものとはなりますが、 形状、仕上がりともに、とても愛着を持てるものとなりましたのでこの場をお借りしご紹介させていただきます。。。。

2

3

1

こちらの試作形状こだわりは 何と言ってもつま先とヒールとの落差と ヒール部分の円弧となります。。。

作図の最中、どこからが一般の靴で どこからがハイヒールなのかについて とくに頭を悩ませました。。。

ときにハイヒールで有名な パリのデザイナー「クリスチャン・ルブタン」になりきり作図をいたしました。。。

yjimage

役になりきり、つま先とヒールの形状をできるだけ 実物に近づけられるようにとのことでこのような形状に帰結いたしましたが、、、、、

どうでしょうか・・・? 紙什器はハイヒールに見えますでしょうか・・!?

こちら配役について賛否両論巻き起こってしまいそうですが 設計部といたしましてはお客様の形状ニーズにお応えすべく 何役をも買って出る所存です!!

是非、変わった形状の什器についても 大光印刷にご要望お寄せください!!!

Pocket
LINEで送る