スクラブアイテムについて
2021.9.14

こんにちは。

販促室のWです。

最近、マスクを外した時の肌のざらつきが気になりますが、
みなさんは肌のごわつきやざらつきが気になったときに、どんなアイテムを使用しますか?
きっと、ざらつきやごわつきと聞くと、「スクラブ」が頭に浮かぶのではないでしょうか。

 

今回は、そんなスクラブアイテムについて資料にまとめました。

 

 

そして資料の中から今回は、カネボウ スクラビングマッドウォッシュ
私が愛用しているBCL クレンジングリサーチウォッシュ クレンジングNを使って、
スクラブのサイズや使用感を比較してみたいと思います!

 

まずはパッケージ!

 

カネボウは、グレーのラインが入った黒いパッケージ。
裏面にはFSC認証マークが入っていて、環境に配慮されていることがわかります。
商品本体はマットで高級感があります。

 

BCLは商品本体はツルっとしていて、傷が目立ちにくいです。
店頭ではシュリンク包装でATシールを貼ってあります。
BCL クレンジングリサーチウォッシュ クレンジングN 商品ページ

 

次は、スクラブを比較


左がカネボウ、右がBCLです。

カネボウは、ゴロっとした大小さまざま粒。
手に出した時は粒が粗く、痛そうだと思いましたが、
使ってみると、スクラブの見た目に反して刺激は一切なかったです。

BCLは、粒が小さく丸かったので、すごく小さいビーズを顔で転がしているような使い心地でした。
スクラブが溶けないので、気になるところをしっかり洗えました。

 

最後に泡立ちを比較

上がBCL、下がカネボウです。
写真ではわかりづらいですが、どちらも泡立ちます。
BCLは少し泡立ち、カネボウは泥が配合されているからか、濃厚な泡立ちでした。
どちらもすっきりと汚れが落ち、カネボウはしっとり、BCLはさっぱりな洗いあがり。

 

スクラブ洗顔はどれも同じだと思っていましたが、今回2種類を比較してみて、
商品によって洗い心地や洗いあがりがこんなに違うのかと驚きました。

 

資料ではスクラブ入りの洗顔料だけではなく、パーツごとにスクラブアイテムをまとめていますので、
ご興味のある方は営業担当までお問い合わせください。

Pocket
LINEで送る