SIAAマーク(抗菌、抗ウイルス)で包装資材に安心を。
2021.8.19

こんにちは。

 

以前、抗菌仕様のラベルをご紹介しましたが
今回は当社でSIAAマーク(抗菌、抗ウイルス)の表示が可能となりましたのでお知らせします。

SIAA-会員証明書SIAA-会員証明

抗菌とは・・・菌を長時間増やさない様にすること。
抗ウイルスとは・・・製品上の特定ウイルスの数を減少させること。

 

最近では抗菌、抗ウイルスと謳う製品が多いですが
SIAAマーク表示はエンドユーザー様が安心して購入できる一つの指標だと思いますのでぜひご覧ください。

 

SIAAマークについて簡単に説明します。

 

SIAA(抗菌製品技術協議会)って?

SIAA(抗菌製品技術協議会)は適正で安心できる抗菌・抗ウイルス加工製品の普及のためにメーカーや試験機関が集まって出来た団体です。
抗菌・抗ウイルス加工製品に関する品質や安全性のルールを整備し、
かつそのルールに適合した製品にSIAAマークを認証しています。

SIAAマークとは?

SIAAが制定した抗菌・抗ウイルスのシンボルマークです。
基準を満たした製品にのみSIAAマークの表示が認められています。

SIAAでは優良な抗菌加工製品および防カビ加工製品の普及を目的に以下を制定しています
品質と安全性に関する自主基準
品質と安全性に関するデータ等の自主登録規定
抗菌加工製品および抗菌剤の表示・用語等に関する規定
「SIAAマーク」の運用規定
抗菌加工製品および抗菌剤についての抗菌管理責任者規定
抗菌試験管理士規定
防カビ剤ポジティブリスト運用規定

 

SIAAマーク3つの安心性

■抗菌性(抗ウイルス)

抗菌/抗ウイルス加工されていない製品の表面と比較し、細菌/ウイルスの増殖割合が百分の一以下であり、
耐久性試験後も抗菌/抗ウイルス効果が確認されること。
抗菌性は国際基準ISO22196に準じて行われた試験の結果にもとづいて判定されます。
抗ウイルス性はISO21702の試験を実施することによりSIAAの抗ウイルス性能基準に適合することが確認されています。

■安全性

SIAAが独自に決めた安全性基準を満たしていること。

■適正な表示

抗菌剤/抗ウイルス剤の種類、加工部位を明示していること。

SIAAマークは抗菌・抗ウイルス性能試験結果がWEBサイト上で公開されています。
菌、ウイルスの増殖割合が加工されていない製品と比べて1/100以下で基準クリアとなります。

抗菌siaaマーク

抗ウイルスsiaaマーク

当社登録番号を検索することで上記データの確認ができます。
抗菌登録番号   :JP0122962X0001E
抗ウイルス登録番号:JP0612962X0001I
こちらより検索:抗菌製品技術協議会 登録加工製品検索

 

当社ではを抗菌SIAAマークの入ったマスクケースを不織布用とウレタン用と2種作成しました。
どちらも裏刷りでマスクを入れる内側が抗菌仕様になっています。

不織布用マスクケースサンプル

 

布・ウレタン用マスクケースサンプル

まだまだ暑い日が続き、汗でマスクがびしょびしょに、、、
なんてこともあると思います。
そんなときに予備用のマスク入れとしてオススメです。

 

抗菌SIAAマークはクリアケース、紙箱でも使用可能です。
※現状、抗ウイルスSIAAマークは紙箱のみでクリアケースにはできませんのご注意ください。
ゆくゆくはクリアケースにも抗ウイルスSIAAマークを取得して使用できるよう、調査中です。

 

抗ウイルス印刷のサンプルも仕掛中ですの出来上がり次第、ご紹介させていただきます。

サンプルが見たい、パッケージや販促物にSIAAマークを入れたいというお客様は、
お問い合わせフォームまたは担当営業にご相談ください。

 

引用元:SIAA(抗菌製品技術協議会)ホームページ

Pocket
LINEで送る


, ,