メール便で送れるコンパクトなカウンター什器のご紹介
2021.6.18

今回はメール便で送れるコンパクトなカウンター什器のご紹介です。

カウンター什器は一般的にW300×D200~300×高さ300~350㎜程度の大きさになります。
組み立てると300㎜の立方体くらいのサイズになるカウンター什器が
メール便で送れたら、助かりますよね。

今回ご紹介するカウンター什器(段ボールサイズ:210×310×H22㎜程度 重さ320g程度)は
下記メール便に適合しているサイズとなります。

メール便で送れるサイズとは?(一例)

メール便の種類 料金 配送可能サイズ 配達状況の確認
ネコポス 全国一律上限385円まで 31.2×22.8×2.5㎝以内
ゆうメール 251~500gまで310円 縦34×横25×厚み3.0㎝以内 ×
飛脚ゆうメール便 201~500gまで168円 34×25×3.0㎝以内
ゆうパケット 厚み2~3㎝以内350円 3辺合計60㎝以内
カンガルーPOSTALメール 要お問い合わせ 36×25×厚み3.0㎝以内

※こちらの情報は2021年6月時点での情報となります。詳しくは各社様HPにてご確認下さい。

 

◇メール便対応カウンター什器のメリット◇
・なんといっても低運賃!
カウンター什器などは数百~数千件もの各地へ発送することもあるかと思います。
出来上がっている什器の輸送は空気を運んでいるようなものなのにコストがかさみますね。
そんな時、メール便でしたら1個あたりの運賃がとっても魅力的!※運送会社によります。
・組み立てやすい
コンパクト設計なので組み立てやすさは明白!
・小さいからこそ省スペースに設置して頂ける
大きな什器だとスペースの関係でかなり置き場所が限られてしまいますが
メール便対応カウンター什器なら空いているスペースにおいてもらえやすいかも!

 

では、実際の什器を見てみましょう

段ボールサイズ

本当にコンパクトなサイズです。
こちらのサイズは、上記に記載した運送会社の規定サイズを全てクリアしています。
重さは320gもないくらいです。

 

では中身は。。。?

カウンター什器中身

こんなコンパクトな段ボールの中にしっかりとカウンター什器の部材が詰め込まれています。
※本来ここに組み立て説明書も入ります。

 

カウンター什器部材一覧

バックボード×1、カウンター什器本体×1、リーフレットBOX×1、前垂れPOP×1、底面用シート×1、製品用間仕切り×2、組み立て説明書×1

 

この中で組み立て作業が必要な部材は
カウンター什器本体、製品用間仕切り、リーフレットBOXの三点ですが
製品用間仕切り、リーフレットBOXはサイド貼りされているので平らになっているのを起こすだけです。
カウンター什器組み立て

 

カウンター什器本体に底面用シートをセットし、バックボードを差し込みます。

カウンター什器完仕掛

もうこの段階でカウンター什器の形になっています。

 

さらに組み立て、
残りの部材(前垂れPOP、リーフレットBOX、製品用間仕切り)をセットします。

カウンター什器完成

仕上がりサイズ:W290×D290㎜×H275㎜

メール便で送れてこの完成度!

あのコンパクトな段ボールからこんなに立派なカウンター什器が出来上がりました。

こちらは一例ですがメール便サイズに収まる範囲で
ひな壇にしたり、手前にテスター用のスペースを付けたりとカスタマイズ可能です。

什器のお悩みがございましたら
担当営業またはお問い合わせフォームまでお問い合わせください。

 

◇おすすめ過去記事◇
メール便で送れるハンガー什器を紹介しています。
コストパフォーマンスが優秀なL字什器をご紹介しています。

 

Pocket
LINEで送る